膠原病の症状をチェック | 膠原病症状ナビ

膠原病が気になる時はどこの病院に行けばよいのでしょうか。

膠原病の原因

 

色々な症状があらわれる膠原病は、どこの病院にで、何科にかかればよいのでしょうか、迷うものです。まず最初はかかりつけの医師や総合病院を受診するとよいでしょう。

 

そして、診察の際には「膠原病ではないかと気になっている」と医師に伝えましょう。

 

膠原病の疑いがあると判断されれば、専門医への受診をすすめられて、専門医のいる医療機関を教えてくれるか、紹介状を書いてもらえるでしょう。

 

膠原病の専門医という場合、一般に「内科医」あるいは「整形外科医」のなかの一部をさしますが、医療機関によっては「リウマチ科」「膠原病内科」という専門診療科を設けています。

 

多くの臓器障害や合併症を引き起こす膠原病では、基本的に「内科」が中心となって治療にあたり、それぞれの病態に応じて、整形外科医、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、産婦人科などと連携して診療を受けることが出来るのが望ましいです。

 

膠原病の患者さんをよく診療している専門医がいて、診療体制や検査設備の整っている医療機関を受診するようにしましょう。

 

膠原病の専門医のいる病院はインターネットでもわかります。こうした情報を活用しながら自宅や職場から通院しやすい病院を探し、直接受診するのもよいでしょう。

 

日本リウマチ学会 … リウマチ専門医・指導医の氏名や教育施設の連絡先などを公表しています。
http://www.ryumachi-jp.com

 

日本リウマチ財団 … リウマチ登録医制度を設けて、登録したリウマチ登録医(整形外科を含む)のいる医療機関をサイト上で公表しています。
リウマチ情報センター
http://www.rheuma-net.or.jp

 

全国膠原病友の会 … 膠原病友の会はとても明るい患者会で様々な情報を公開しています。
http://www.kougen.org/

 

 

【スポンサードリンク】

 

膠原病の専門医を受診する時の準備

膠原病は、膠原病ん患者さんをよく見ている専門医のもとで「正しい診断」を受けて、症状の軽いうちに「適切な治療」を開始することが重要です。

 

膠原病であるかの判断は、他の病気と同様に「問診」「診察」「検査」という基本的な手順を踏んで、総合的に「診断」が下されます。そして、膠原病と診断された場合は、話し合いのもとで症状に応じた「治療方針」が決められます。

 

はじめて受診すると、一般に質問事項をまとめた「問診票」が渡されますので、出来る限り詳しく記入します。

 

診察が始まると、医師はその問診票をもとに、膠原病の発病の時期や症状、経過をはじめ、これまでどのような病気にかかったか、さらに家族の病歴など、様々な質問をします。

 

また、職業や仕事内容、日常生活や衣・食・住などについても質問することがあります。これは、膠原病を診断するうえで欠かせない情報であり、病気だけでなく患者さんをよく理解して、より良い治療をしていくために大切なことです。

 

 

自覚症状の経過を記録しておきましょう

膠原病の専門医を受診した際の「問診」は、正しい判断に必要な情報源です。診察を受けるにあたって、自分の症状を医師に正確に伝える為に、これまでの症状の経過について、事前に整理してメモしておきましょう。

 

このメモを見ながら話せば、医師に伝え忘れることもなくて安心です。

 

自覚症状メモ

 

いつから、どのような症状があらわれたのか?
  • 気になる症状があらわれたのはいつごろか
  • きっかけになるようなこと

※思い当たることは何でも書きましょう。

 

その症状は、どう変化しているのか?
  • 今も継続して出ている
  • 今は消えてしまったが、過去に出ていた

※気になる症状が出た手や足、体の場所を図に記入できるようにして確認しておきましょう

 

これまでの病歴は?
  • 大きな病気にかかったことはあるか。どんな病気でいつごろなのか
  • 外科手術や美容整形を受けたことはあるか。どんな手術をいつごろなのか
  • 現在、治療している病気はあるか。どんな治療か
  • 現在、服用している薬の名前。市販の薬(ビタミン剤、漢方薬)も含めて
  • 食品や薬剤に対するアレルギー、紫外線に対する過敏症はあるか
  • 女性の場合は、出産、早産、自然・人口流産、死産などの妊娠歴

※美容整形などの外科的手術がきっかけになることもあります。

 

家族の病歴は
  • 両親、兄弟、姉妹、祖父母、子供などに膠原病の人はいるか

※膠原病の発病には、体質や素因などが関係します。家族の病歴も必要な情報です。

 

その他
  • 嗜好品(酒、たばこ)や健康食品など
  • ペットを飼っているか

このエントリーをはてなブックマークに追加 

【スポンサードリンク】